「十返舎一九」 のお墓・・・

十辺舎当社の近所に有名人(歴史的人物)の墓所があります。弥次さん・喜多さんの滑稽な東海道中の話しがあることはご存じの方も多いのではないでしょうか?

その作者が「十返舎一九」なのです。彼は1765年(明和2年)に駿河の国に生まれ、江戸に出てきて黄表紙・洒落本を書きましたが、そのヒット作がかの「東海道中膝栗毛」だったのです。

彼は1832年(天保2年)に亡くなり、浅草永住町・東陽院に葬られたのですが、関東大震災の後に東陽院がこの勝どきに移され、十返舎一九の墓所も当地に移ったのです。

墓石には彼の辞世の句が刻んであります。ご興味のある方は、ぜひ訪ねてみてください。

住所は、≪ 中央区勝どき4-12-9 ≫ です。

 

蚤の市(フリーマーケット)開催中

秋も少しずつ深まっていますが、今日は近所の小学校の運動会でした。駅前の広場では「蚤の市」が開かれています。皆、思い思いの秋の休日をエンジョイしていますね。明日は日曜日。当社は定休日です。明日も晴れるかな?(←台風が小笠原辺りにいますから・・・)

太陽のマルシェ

Marce-3_edited-1

勝どき駅前の児童公園で開かれる「太陽のマルシェ」。毎月第2土曜・日曜に開かれています。
いつもは子供たちの遊び場ですが、この日は産地直送の果物や食べ物を売る屋台や、出来立てを食べれるワゴン車(屋台)がたくさん集まります。近隣の人々に人気のイベントですよ。機会があったらお立ち寄りください。

勝どき駅前

晴海通りと清澄通りの交差する「勝どき駅前」は、字のごとく大江戸線の駅前です。
勝どき駅前にはランドマークが2つあります。ひとつは「ビュータワー」、もうひとつは「サンスクエア」です。
ビュータワーには多くのレストラン、スーパーマーケットなどがあります。もう一方のサンスクエアには郵便局も入っています。
ともに大江戸線・勝どき駅に直結しているので、雨の日などは助かりますね。
いま勝どき駅はホームの拡張工事をしています。これは近隣のオフィスで働く人々の昼間人口の増加に伴うものです。朝夕のラッシュアワーの人混みは大変なものですよ~。(汗)
サンスクエアの出口は「A1」、ビュータワーの出口は「A4」です。
「トリトンスクエア」方面の出口は「A2」と「A3」です。
 
勝どき 勝どき不動産 賃貸 マンション

勝どき駅前 交差点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝どき 勝どき不動産 賃貸 マンション

サンスクエア

 

 

 

 

 

 

勝鬨橋(勝どき橋)

隅田川河口近くに架かる1940年竣工の可動橋。1980年に可動すること(開くこと)がなくなっています。全長246mで晴海通りの一部です。勝どき橋の西岸は築地市場、東側が勝どきエリアです。

勝どき橋両岸の橋の袂には隅田川テラスが走っていて、絶好のお散歩・ジョギングコースとなっています。

勝どき橋の東岸袂には、かつて「双葉亭」というオシャレなフレンチレストランがありましたが、10数年前からは「デニーズ」があります。かつてのフレンチレストランの名残で店内はゆったりした空間とRの広い窓から隅田川の風景が目にできます。

吾妻橋・両国と芝浦日の出桟橋を結ぶ水上バスは勝どき橋をくぐります。船から眺める勝どき橋の姿もなかなかです。夜ライトアップされてからの眺めの良いです。水上バスの停留所?は、隅田川右岸、勝どき橋と聖路加ガーデンの中間にあります。休日に隅田川クルーズはいかがでしょうか?

1940年竣工の隅田川に架かる有名な橋

1940年竣工の隅田川に架かる有名な橋

 

試行錯誤

5月末頃から作り込みを始めたこのHPですが、紆余曲折があって作成ソフトのバグに見舞われたり、WordPressサーバー・データベースの設定に手間取ったりと、たいへんな苦労をいたしましたが、ようやくHPらしく体裁が整いました。

ただ、まだ「物件一覧」のところで「アーカイブ」と「カテゴリー」の表示が上手くいっていません。早い機会に修復したいと思っています。

HPの外枠ができたら、今度はコンテンツに力を入れて充実させていきたいと考えています。乞うご期待!

 

kachidoki-f

2014年6月12日 | カテゴリー : ひとり言 | 投稿者 : system